Blog






最近はラジオを聴いているわけ

最近はラジオを聴いているわけ

「YOUTUBEやTwitterで流れてくる動画をまとめるテレビ番組見るくらいなら、そもそもYOUTUBEやTwitter見るよな」

最近、よく思います。

まあ、YOUTUBEやTwitterを観ない人向けにテレビ番組を作っているのだろうけど。

そもそも、YOUTUBEやTwitterにズブズブなワタクシですから、

まったくテレビを観ることがなくなりました。

昔みたいに、毎週観たいバラエティ番組もないし、

スポーツも観なくなった。

学生の頃はF1やツール・ド・フランスを観てたけど、

民放じゃやらなくなったしね。

今年の野球はどこが勝ったのか知りませんし、

サッカーは今やっているんでしょうか?

相撲は朝青龍くらいで止まっています。

ドラマもこの方全く観ません。

半沢直樹も一度も観たことないし、

逃げ恥も、誰が何から逃げるのかよくわかっていません。

逃走劇ではないことくらいはわかりますが。

まあ、そもそも、そんなワタクシなので、

世間のテレビ離れが進んでいる昨今、

テレビからの離れ方がより一層半端ない。

ソーシャルディスタンス。

そんなワタクシの情報源はSNSっていうのもありますが

最近は

ラジオ

です。

ちょっと懐かしいですね、ラジオ。

昔はラジカセで聴いていたけど、

最近はスマホやPCで聴ける。

しかも聴き逃しても1週間分過去に遡れる。

これは便利。

朝起きたら、ラジオをつけていつものバナナとヨーグルトとエスプレッソ。

パソコンに向かってちょい仕事。

BCAAのんで1時間後に筋トレ開始。その間もいつもラジオが流れている。

テレビだと色々と気になっちゃうこともあるけど、

ちょうどよい気になり方、そんなラジオ。

ニュースやワイドショーで流れる他人のどうでもよいネガティブな情報を

耳や脳に入れるほど無駄なことはない、

そう思っているのでラジオはちょうど良い。

どこかで事故や事件がありました…

正直、ぶっちゃけ、だいたいの事件や事故は個人的にはどうでもよい。

どうでもよくない事件や事故はほんの一握り。

被害者には申し訳ないが、何ができるわけでもないし、

だいたい多くの方がなにか行動を起こすわけでもない。

ああ、可愛そうね、犯人が憎いわね…

なんて思うくらいでしょう。

そう思ったところで被害者が報われるわけではないし、

野次馬的にむやみに見るのもどうかと思うし、

正直、それに向き合う余裕はない。

そこに関わりすり減る精神力やエネルギーが少しでもあるのであれば

もっと近くにいる人や馬のために使うほうが有意義じゃないかと。

誰かが不倫した、◯◯した、ゴシップ系はさらにめちゃくちゃどうでもよい。

そんな情報で脳が動くくらいなら休ませて

別のことに脳力を使いたいし、そもそも時間がもったいない。

ラジオを付けないと、なんか寂しいけど、付けたからと言って真剣に耳を傾けるわけでもない。

流されていく言葉や音楽が、

ただただ耳を風のように通り抜けていくだけ。

で、気づいたんですよ。

スマホで音楽聞きながらTwitter、

歩きながらスマホいじる、

テレビ見ながらスマホいじる

ご飯食べながらスマホいじる、

「現代のながら生活」。

良くないっていいますよね。

パフォーマンス落ちるし、脳的にも良くないって。

まあ、色々とあるけど、

ラジオも

「ながら」

だなと。

座禅はただただ座ること、と聞きましたが

ただただラジオを聴くのはとても難しそうです。

ただただ、1つのことだけに集中して生活すること。

憧れです。

そしていま、

ラジオを聴ききながら書いています。

では。

ショーゴ