Blog










ジェンティルドンナ

ジェンティルドンナと言えば、

2012年のジャパンカップ。

最後の直線、あのオルフェーヴルにタックル。

そして1着となったのでした。

まあ、別にジェンティルドンナ自身がタックルしに行ったわけではないのですが…

 

とは言え、牡馬にタックルしても怯まず、

1着で駆け抜けることが出来る、それがジェンティルドンナなのかもしれませんね。