Event




今日の引退馬フォーラムで伝えきれなかったこと

どーも、ごきげんよう。

ショーゴです。

TCCFANSの山本さんと緑の馬牧場の新田さんとで、

「誰も来なかったらどうしましょうね…」

引退馬フォーラム

なーんて話をしていたのですが、満席御礼、ありがとうございます。

中学からの友人も内緒で駆けつけ、

質問までしやがるといったハプニングもございましたが

無事に終了しまして、本当にホッとしております。

本当にみなさん、ありがとうございました

さて、引退馬フォーラムは、実はかなり押しまして、

後半がかなりカットされました(笑

そんなこともあり、うまく喋れなかったりで

お伝えできないことをここでお伝えさせていただきます。

引退馬フォーラム延長戦です(笑

イラストレーターとしての立場から話をすると言ったのに

あまり話ができなかったので、まずはそこから。

イラストを描く際に思っていること

まず、このTCCFANSさんと取組みを始めるに当たり、

「一頭一頭の馬の個性を伝えたい」

そう思いました。

よーく見ると、

目が大きい子、

鼻が大きい子、

耳が大きい子、

頭の大きい子、

イロイロといるんですよね。

人間と同じですよね。

一頭たりとも同じ馬はいないわけです。

当たり前だけど。

その当たり前をイラストでも

表現したいとそう思ったんです。

枠線だけ作って、そこを色だけ変えて塗るのではなく

毎回、イチから描く、

それが馬に対する思い。

だって、ひとつとして同じ馬はいないのだから。

結果、効率もあまり良くなく、品質を一定に保つのは

非常に難しくなるんですが、そういった描き方をしています。

より一層、みなさんに共感、喜んでいただけるよう努力していきます。

今後のアイデア

乗馬クラブや牧場って

利便性という面では、

ちょっと…ってところあるかと思います。

まあ、でも仕方ないですけどね。

住宅密集地では近隣住民の理解を得るのも大変でしょうしね。

そうなると、車の運転苦手って方は

高速か…首都高か….

なんてハードル高かったりするかと思います。

首都圏では、車を持たない方も増えてますしね。

だったらよく北海道で種牡馬ツアーなんてあるけど、

TCCホースバスツアーなんてあっても良いのでは?

まずは朝イチで白井ホースガーデンで「フルーキー」と戯れる。

そして、緑の馬牧場でリベルタスとロサギガンティアと戯れつつ、

牧場でバーベキュー。

ご飯食べたら成田山新勝寺でお参り。

その後、乗馬倶楽部イグレットでジャガンツに会う…

そんな1日。1日で4頭と触れ合えたら最高じゃない?

ひとりではできないもんね。

実際にまだTCCホースに会ったことがない方って

結構、多いと思うんです。

ぜひ、こういう企画をやって、

普段、足を運べない方が足を運んでいただき、

馬とふれあい、馬に対する愛情がより一層深まり、

会員の横のつながりも強くなるようなイベントがあっても

良いのかなって思っています。

と、まあこんなことが伝えきれませんでした。

まずは無事に終えることができましてホッとしております。

次があるのかないのか全くわかりませんが、

機会があればぜひまたお越しください。

というかTCCさん呼んでください。

来月から、いえ、明日からもイラストはワタクシでお願いします(笑

ではみなさん、よい週末を

緑の馬牧場

の馬牧場

About This Author

やっぱり馬が好きイラスト描いている中の人。ショーゴ
多少イラストを描けます。
多少写真を撮れます。
多少デザインが出来ます。
だいたい多少出来ます。